募集中のファシリテーター

募集中のファシリテーター認定ファシリテーター

【白坂 聡美】横浜市 市営地下鉄ブルーライン 港南中央駅 徒歩10分

白坂 聡美 -Satomi Shirasaka-

―Essence of Heal ®のアロマセラピーを学ぼうと思った理由を教えてください。。

アロマセラピーに最初に出会ったのは20年以上前、突然体調を崩した事がきっかけでした。

当時の私は「何故私がこんな目にあうの?」と納得できず常に不満を抱えていました。

本当に今では考えられないのですが(笑)、食事も通常の半分を食べるのがやっとで、外出するのも苦痛で暗いトンネルにいるような日々でした。とにかく元気になりたくて、でも医者に任せるのも嫌で、自分自身で何かできる事はないかと模索していた時にアロマセラピーに出会いました。

香りは、心身ともに不調になっていた私を救い上げ、何かに依存するのではなく自分自身を信じて自立することを教えてくれました。この経験からもっとアロマセラピーを学びたいと思い、アロマインストラクター、セラピストの資格を取得しました。

資格取得後、セラピストとしてサロンに勤務をしましたが、自分が体験したアロマセラピーの素晴らしさをお客様に届けられていない、という漠然とした不安がありました。

そんな時にケイ先生の本と出会い、ストンと腑に落ちるような気がしたのです。そこには、『Awakening Aromatherapy』という新しいメソッドが記されていました。

新しい、と言っても、本当は、アロマセラピーに救われた事がある誰もが無意識に感じていること、ケイ先生はそれを分かりやすく体系化されていたのです。

運よく、ケイ先生のスタジオが近くだったこともあり、まずは2日間のマタニティコースを受講してみることにしました。そして講座の内容やケイ先生のお人柄に触れ、自分が学びたいアロマセラピーはここにあると確信し、ホリスティックアロマセラピーのコースまで受講することを決心しました。

 

―Essence of Healメソッドの、どういった部分に魅力を感じましたか?

東洋医学やチャクラ理論などの伝統医学をベースにしたメソッドで、多角的な視点から学べる所です。そして、それら全てが繋がっている面白さ、ただのお勉強ではない、「もっと知りたい、学びたい」という気持ちが自然に湧き出てきて、どんどん自分の可能性が開いてくるようでした。

代表の小林ケイ先生自身も、学びに対して常に真摯に向き合われていて、私達に本当に惜しみなく、ご自分の知識や経験を伝えてくださるのも大きな魅力の一つです。

 

―Essence of Healのアロマセラピーを学んでみて、よかったこと。変化があったことなどを教えてください。

モヤモヤしていた今までの疑問が晴れていくような清々しさを感じました。

授業では毎回香りのイメージングをし、自由に色や絵、言葉で感じた事を色鉛筆を使って表現していきます。私の場合、小さな子供の私が出てきて、その時感じた事を表現してくれているようでした。

そうしているうちに、最初は顔もはっきりしない自信のなさそうな小さな私が、回を重ねるにつれだんだんと喜怒哀楽がはっきりした自分に成長しているのに気が付きました。まるでセルフセラピーのように『自分と向き合う事によって、自分自身を癒すことができる』という事を体験と共に学びました。

イメージングに使用したクロッキー帳は今ではもう3冊目になり、少しずつ変化していく自分を見ているようで興味深いです。

 

―アロマセラピストとして、またはファシリテーターとして、何を大切に仕事をしていきたいとお考えですか?

常に学び、成長し続けること。自分の軸を持ち中庸でいること。
そこを意識することでお客様にも安心してセラピーやレッスンを受けていただけると考えています。

今まで学んできたことをしっかりと自分のものにする。そして、これからも良いと思うことはどんどん学んでお客様へ自信を持って提供すること。地味ですがそういったことを続けることで自分の軸がしっかりしていくのではないかと考えています。

植物と同じように人も皆、成長したい、成長する為に生まれてきたと思います。それは、何にも変えられない自然のサイクルです。

そして、成長のスピードは、人によって違っていて、ゆっくりの人もいれば、どんどん先に進む人もいます。どんどん先に進む人は、広い世界をみるだろうし、ゆっくりの人は、細やかな所に気が付く繊細で柔らかな人になるかもしれない。

それは、どちらも良くてその人らしく進んでいればステキだなあと思うのです。

ただ、本当はゆっくり進みたいのに、周りに流されたり、誰かがやっているから私もやらなきゃと自分の気持ちを置き去りにしたり、地に足がついていないのに先に先にと前のめりになったり、逆に、本当は「前に進みたい」と思っているのに諸事情で動けない、など、どちらも自分の本当の気持ちに沿って生きていないので、バランスが悪くなってしまいます。

そんな時、香りの力を借りて、自分を調え中庸にしていく。ケイ先生が常日頃から仰っている「エッセンシャルオイルは植物のエネルギーそのもの。だから、香りは私達を自然の姿に立ち返らせてくれる」という言葉を思い返さずにはいられません。

今響く香り、昔から好きな香り、それは自分の本能が望んでいるものなので、どんどん体感して頂きたい。「今、私に必要な香りはコレ」と自分の本能で選んでいく。

そうするうちに、自分の直観力が鍛えられていくので、だんだんと自分に必要なもの、そうでないものが分かってきます。思考と行動力が伴うので、おのずと、起きる事も変わってくると思います。

そういった香りの楽しさ、奥深さをレッスンやセラピーの場で伝えていけたら、そして、お客様には「何があっても私は大丈夫」という自信を持って、自分の足で人生を歩み、楽しんで頂きたい。そこに少しでも関わらせて頂くことが私の幸せだと思っています。

 

―Essence of Healのアロマセラピスト、またはファシリテーターになってよかったと思うことを教えてください。

全国からアロマセラピーを学びに来ている仲間と出会えたのも、思いがけないギフトでした。

今まで壁にぶつかった時には、基本的に一人で解決しなくてはならないと思っていましたが、今では、ケイ先生やAwakening Aromatherapyでつながった仲間に相談することができます。

定期的に開催してくださる勉強会(ホリスティックコース卒業生対象)も、情報交換の場として非常に心強いです。

 

―これからアロマセラピーを学ぶ方へ、メッセージをお願いします!

私にとってアロマセラピーは入り口でした。学べば学ぶほど、もっともっと知りたい事が増えてきて、色んな扉が開いて人生がキラキラ輝いてくるのが体感できます。

『アロマセラピーを学んだからセラピストにならなきゃ』とか、考え過ぎずに(多分そういったことは後からいてくると思いますので)まずは香りを楽しむところからはじめてみてはいかがでしょうか。きっと新しい扉が開くと思います。

 


 ―サロン紹介―

アロマセラピー・ヒーリング&スクール
aromatte (アロマッテ)

 


横浜市営地下鉄ブルーライン 港南中央駅 徒歩10分

URL https://aromatte2222.wixsite.com/aromatte

 

 

 

横浜市港南区の閑静な住宅街にある『アロマセラピー・ヒーリング&スクール aromatte(アロマッテ)』です。

アロマッテでは、自分の家に帰ってきたような、仲の良い友人の家に遊び来たような、そんな安心できる穏やかな時間を過ごして頂くことを大切にしております。ご縁の合ったお客様のお話を大切に伺わせていただく為、1日1名様限定、お時間を気にする事なくお過ごしいただけます。

アロマッテのカウンセリングには2つの特徴があります。一つは、東洋医学やチャクラ理論などの伝統医学をベースにしたホリスティックアロマセラピーの視点から、不調の原因を探っていくこと。例えば、頭痛や肩こりの症状がある場合、その症状だけにフォーカスするのではなく、何故そういった症状がでるのか、生活習慣や季節的な理由、お客様自身が気付いていなかった(見ようとしていなかった)ストレスなどを様々な視点から探っていきます。

2つ目は、その人の人生の目的、生まれてきた意味、時間をかけて乗り越えるもの、何に情熱を感じるのか、どんな時に満たされるのかを、ワンカードセッションや占星術から読み解いていきます。

これらの方法で、今、本当に必要な香りをお客様と一緒に見つけていく。セラピストが主体になるのではなく、お客様自身が自分と向き合い、本当の自分を見つけていく。そして、柔らかいタッチのアロマトリートメントで優しく大切に触れられることにより、自己肯定感が育まれ、心と身体が調和していくのを体感して頂きたいと思います。

アロマトリートメントの他、カードセッションやレイキヒーリング、アクセスバーズなどのヒーリングメニュー、EoH®認定Awakening Aromatherapy入門コースやブレンディングアートなどのレッスンも行っております。

レッスンでは、自分はどの香りが響いて、そこからどんな気付きがあるのか。『自分を癒す・セルフセラピー』を体感していただくことを大切にしています。「香りを通して人生を楽しむ」。来ていただいた方、一人一人が自分を信じて人生を歩み、心地よく自分のペースで日常を楽しんで頂けますように。

▼ブログ
http://blog.livedoor.jp/aromatte3103


 

ページトップへ